· 

慢性的な疲労感は首こりです。

慢性疲労症候群と首こり

体の体調が優れず 毎日が辛いとおっしゃる方が多くおります。

(病院での慢性疲労症候群の診断はついていない方々です。)

体調が優れない原因は何点かあります。

1、ホルモンバランスがくずれている状態

2、骨格バランスが不均衡の時

3、首こりによる慢性的な疲労感は自律神経系に悪い影響を与えます

  (耳鳴り、めまい、頭痛、背中の張りなど)

 

頚椎の痛みや首のこり関する筋肉群
        【頚椎周囲の筋肉群】

特に3の首こりは、現代の病、パソコン症の影響でしやうか 自分では気ずかないうちに進行し頭痛、耳鳴り、めまいなどをに悩まされている方が、非常に多くいます。

頭板状筋、胸鎖乳突筋の過緊張が自律神経系によくない影響をあたえ、

数多くの不快症状をまねきます。

解決法は、首の頭板状筋、胸鎖乳突筋を緩和させることと、体全体の

バランスを整えることが重要です。

慢性的な疲労感をお持ちの方は、一度ご相談ください。  

胸鎖乳突筋による頭痛、耳鳴り、めまい
   「自律神経に影響を与える胸鎖乳突筋」