札幌市-膝の外側が痛い(腸脛靭帯炎)-膝痛治療

膝の外側が痛い,膝痛治療のおすすめ
        【 腸脛靭帯炎 】

腸脛靭帯炎、筋膜大腿症候群、腸脛靭帯症候群は、腸脛靭帯と呼ばれている靭帯バンド上の部位が過剰伸展運動を繰り返し 膝の腱板が炎症を起こした状態です。

膝の外側が痛い(腸脛靭帯炎)ー施術内容

膝痛治療おすすめ,膝の外側が痛い(腸脛靭帯炎)
    【 大腿筋膜張筋と腸脛靭帯 】

大腿筋膜張筋と腸脛靭帯の緊張が膝の外側に強い痛みを生じ 

 

膝の屈曲ー伸展で膝の外側部の結節上靭帯バンドの摩擦炎症が原因と考えられています。

 

■膝の痛み・腸脛靭帯炎の施術法■

※大腿筋膜張筋と腸脛靭帯の緊張を解除することが重要です。

 骨盤矯正(仙腸関節機能改善)、股関節・膝関節の調整や脊椎のフィクセーションの改善が必要になります。

手技療法で痛みが軽減いたします。

【膝関節の調整順番】

  1. - 骨盤、仙腸関節の可動調節(骨盤調整)
  2. - 股関節矯正
  3. - 足関節のバランス
  4. - 膝関節の矯正
  5. - 下肢の筋肉バランス調整

上記の矯正、調整をおこない 膝の痛みを軽減させてます。

変形性膝関節症の末期症状の変形が強く現れている場合

痛みが消えても定期的な膝関節を調節をしてあげることで

外科的手術をさけることができます。

変形性膝関節症の施術内容も参考にしてください。

 膝の痛み(変形性膝関節症) 施術内容

 

小殿筋・中殿筋のトリガーポイントによる膝関節外側に痛み

足や膝の外側が痛い,トリガーポイント
小殿筋・中殿筋トリガーポイントによる膝関節外側に痛み

小殿筋のトリガーポイントの発生で大腿外側部や膝関節外側に鈍痛や屈曲時ー伸展時に痛みが出ることもあり、注意し胴体の動き等を観察し適正な施術を必要とします。 

膝の痛み 症状リンク先-お立ち寄りください。

▼お問合わせ・ご予約▼

札幌市,膝の痛み治療,口コミ,おすすめ,土日祝日
 からだの痛みゼロへ

 

  手技治療院 康学舎

□ 札幌市中央区南一条西25丁目2-21   

    円山公園ぐろーりー 101号室

□ お問い合せ・ご予約: 011-614-0015

□ 受付時間: 9:00am-19:00pm

□ 休院日: 火曜日 【土日祝日営業】

□ 地下鉄東西線 円山公園駅 4番出口から 徒歩1分

手技治療院 康学舎 周辺地図