手技治療院 康学舎の新型コロナウイルス感染対策(整体院)

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う営業自粛のお知らせ 

                                 (4月23日付) 

北海道の緊急事態措置「休業要請」5月15日迄延長為、営業自粛のお知らせ

                                 (5月6日追加)

北海道の緊急事態措置「休業要請」5月25日迄延長為、営業自粛のお知らせ

                                 (5月16日追加)

北海道の緊急事態措置「休業要請」5月31日迄延長為、営業自粛のお知らせ

                                 (5月25日追加)


平素より手技治療院 康学舎をご利用いただき誠にありがとうございます。

この度の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止とご利用者様、

地域の皆様の安全安心を最優先に考え、当院では5月31日(日)迄、

営業を一時的に休止予定とさせて頂くことに致しました。

全国に緊急事態宣言発令及び北海道緊急事態措置の休業要請の

 現状を重く受け止め休業いたします。

休業期間:2020年4月25日(日) ~ 2020年5月31日(日) 迄

ご利用者様には、ご不便やご迷惑をお掛けし、誠に恐縮でございますが、

感染拡大防止に向け、ご理解、ご協力をお願い致します。

尚、営業につきましては、6月1日(月)より通常営業いたします。

休業期間中のお問い合わせは、011-614-0015  (9:00AM-7:00PM)にて承ります。

                           手技治療院 康学舎


新型コロナウイルス感染防止策の実施・強化をしております

当院の新型コロナウイルス感染防止方針を分かりやすく説明いたします。

マスク着用・手洗い・うがいといったスタッフからの感染予防、消毒用エタノール、

次亜塩素酸ナトリウム等の除菌消毒液を用いた備品やタオルのメンテナンス、

待合室等の換気などの感染予防を徹底を心がけています。

新型コロナウイルス感染対策実施中
新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策追加

新型コロナウイルスの感染防止マスク
感染防止用マスク

新型コロナウイルス感染症の感染経路は飛沫感染と接触感染です。

飛沫感染とは、感染者からの咳・くしゃみ飛沫に含まれるウイルス感染です。

接触感染とは、ウイルスが付着した手で目・口・鼻を触ることによる感染です。

新型コロナウイルス感染症の感染防止対策

咳エチケットや頻繁な手洗い・換気などの実施、

入り口にアルコール消毒液を設置する感染対策です。

  • 定期的な院内換気の実施
  • 次亜塩素酸による機器類の定期消毒
  • 施術者マスク着用、次亜塩素酸・アルコール消毒液の院内定期洗浄
  • 使い捨てフェイスシートを使用
  • 枕、ベッド、胸当ては、使用後に消毒液にて拭き取り消毒
  • お手洗いのお手拭き、便座シートは、使い捨てペーパーシートを使用
  • タオル・着替えの交換、洗濯(塩素系漂白剤使用)
  • 施術者は毎朝、検温を実施の上、体調管理
新型コロナウイルス感染防止手洗いの徹底
手洗いの徹底

ご理解、ご協力のほど宜しくお願い致します。


感染防止対策 追加は以下になります

当院では、新型コロナウイルス感染防止策の実施・強化をしております。

感染症における対策を徹底しておりますので、安心してご来院ください。

完全予約制を行っております。

現在予約の間隔を長く取り、同じ時間に患者様が 密にならない様にしております。

37.5度以上の発熱、咳、などの風邪症状や息切れなどの症状の方は、

ご来院は、お控えいただいております。

新型コロナウイルス感染症の患者様と濃厚な接触があった方は、

必ず事前に最寄りの保健所に相談の上、指示を受けてから来院ください。

オゾンによる新型インフルエンザ・コロナウイルスの対策実施の為

低濃度オゾン発生装置を使用

感染対策アルコール消毒
感染対策アルコール消毒

ご理解、ご協力のほど宜しくお願い致します。