自然+調和=健康
   自然+調和=健康

 

 

 

顔写真等、準備中…

 

もう少しお待ちください。

プロフィール

鎌田 康徳

1965年生まれ 

札幌市在住

なぜ、治療師の道に迷い込んだのか

だぶん 過去の体験から この道に・・・

15才頃から腰痛もちになり、いろんな病院に

通院するようになる。


初めはタダの腰の痛みから始まり、18才頃になると

正式に病名を付けられる、病名『椎間板ヘルニヤ』

腰は相変らず痛いが まだガマンでいる。

 

22歳あたりから足にシビレを感じはじめ そのうちに指の感覚まで

うしない、入院生活を2ヶ月間送るが 改善が見えずやむなく病院を

後にする。


自分で痛みを取ることは出来ないのか、摸索の生活に…

 

今、考えると単純なことで、すぐに良くなる成るのに

大きな通りみちをして 自分のからだで腰の痛みを取る 答えを

探したと思う。

 

素人ながらに 股関節と骨盤(仙骨・腸骨)そして腰椎5-4の

ストレッチ調整を自分ながら からだを動かしながら答えを、

からだが出してくれた。

 

100%ではないが、痛み・シビレから逃れられた。


普通の生活が5-6年経過したあたりから、何を考えて居たのか

分らないが、カイロ系の学院に入学し、


また何を考えて居たのが分らず

学院内のスタッフになり色々なテクニックを吸収できると思っていたが

総務の方になり、雑務の仕事に日々追われ時間が3年ほど過ぎる。

 

その間とても大切なDr.Martin.E.jenness、D.C,Ph.D,F.I.C.C.に

会う事ができ感謝している。


私に、カイロプラクティックの考え方を教えて頂、

人として何をする事が人生なのか という事までも、

私にとってとても大切な時間だったと感じる。

 

1995年東京から札幌に、

そして治療院をオープンする。

 

今も、よく聞かれる質問があります、なぜ この道(治療師)に進んだのか?

私の答えは 曖昧、 『いつも流されて、よく分かんない です。』

 

Dr.マーティンから預かった言葉を今も大切に磨いています。

  常に新しい『アイディア』を持つこと。

            Dr.マーティン より

 

▼お問い合わせ▼

札幌 整体 手技治療院康学舎 011-614-0015 腰痛 肩こり
骨盤と骨格の調和を大切に

  手技治療院 康学舎

札幌市中央区南一条西25丁目2-21

 円山公園ぐろーりー 101号

お問い合せ・ご予約: 011-614-0015

受付時間: 9:00am-19:00pm

休院日: 火曜日  【土日祝日営業

地下鉄東西線 円山公園駅 4番出口から徒歩1分        

手技治療院 康学舎 周辺地図