変形性膝関節症-症状/膝痛治療-札幌市

膝痛みを訴える人の約9割が変形性膝関節症です
膝の構図

膝関節は、大腿骨と脛骨の関節になりその上に膝蓋骨がおおい 3つの骨から構成されています。

 

大腿骨と脛骨、膝蓋骨と大腿骨の関節面は関節軟骨と言うクッションで覆われ、大腿骨と脛骨の関節面には半月板クッションがあり関節の可動をスムーズに動くようサポートしています。


変形性膝関節症とは

変形性膝関節症の原因には年齢,使いすぎ,けが,肥満があります
   正常 膝関節        変形性膝関節症

変形性膝関節症の原因には年齢のほかに使いすぎ、けが、肥満などがあげられます。

変形性膝関節症は、大腿骨と脛骨を連結する関節面に起こります。

膝関節は、衝撃を緩和する役目の軟骨があり、骨どうしがこすれ合わないように、骨の表面を覆っている軟骨と、クッションの役目をする半月板で構成されていますが、筋力の低下などの原因により膝関節の機能が低下して、膝軟骨や半月板の関節面が変形を起こし、痛みを伴う病状があらわれます。

 

変形性膝関節症は、この関節軟骨が長年による負担の積み重ねですり減ったタイヤのようになり、骨が露出して削れてしまった状態です。

変形性膝関節症の症状

変形性膝関節症の症状は初期、中期、末期に分けられます。変形性膝関節症は大体50才台で発症し、比較的女性に多い病気です。

変形性膝関節症の初期症状

最初は膝の違和感から始まり、階段の昇り降りなど膝に負担がかかる動作をするときに痛みを感じるようになります。


初期症状を放置しておくと、徐々に症状が進行し悪化する傾向にあります。

変形性膝関節症の中期症状

中期になると、日常的に支障がでる痛みを感じるようになり、膝が完全に曲がらない、伸びないといった症状に進行し、

 

正座やしゃがみこむなどの動作が苦痛なったり、階段の昇降、特に降りることがつらく困難になります。

また、膝関節内に炎症が起こるため、膝の周辺が腫れたり、熱感を伴ったり、むくんだりする症状も現れるようになり、

 

変形性膝関節症の進行に伴い、膝の変形が進み、膝に力がかかる動作をすると、コリコリ・ガリガリといった音が出るような感じを受けるようになります。

変形性膝関節症の末期症状

末期症状になると、外見的にも関節の変形が目立つようになります。

日常生活に支障が生じるほどの痛みが起こり、仕事をしたり買い物に出かける等の活動が思うようにできなくなります。

変形性膝関節症の原因分類

一次性変形性膝関節症とは?

筋肉の衰えや肥満、加齢、などの要因が絡み合って膝への負担が大きくなり、膝の関節軟骨がすり減って変形性膝関節症を発症します。明確な原因が特定できないものを一次性変形性膝関節症といいます。

一次性変形性膝関節症の危険要因

  1. 加齢などにより関節軟骨のすり減り
  2. エストロゲンの減少が発症要因
  3. 筋肉の衰え
  4. O脚や偏平足など足部の変形
  5. 肥満による体重増加
  6. 膝への負担の大きいスポーツを行っている7、足に合わない靴を履き続ける

二次性変形性膝関節症とは?

膝の骨折・怪我、靭帯損傷など外傷の原因もとがハッキリとしているものを二次性変形性膝関節症といいます。

二次性変形性膝関節症の危険因子

  1. 骨折による関節軟骨の損傷
  2. 靭帯の損傷
  3. 膝関節のねんざ
  4. 半月板の損傷
  5. 膝蓋骨の脱臼
  6. 関節リウマチ

変形性膝関節症の治療法

1- 骨盤矯正

変形性膝関節症は骨盤矯正と股関節の調整が必要です
             仙腸関節の微調整

2- 股関節矯正

股関節調整で変形性膝関節症やO脚の予防ができます
             股関節の可動確認

3- 足関節のバランス

初期のO脚矯正で変形性膝関節症の痛み症状が軽減します
            膝関節の十字靭帯確認

膝の痛み・変形性膝関節症の治療法

手技療法で痛みが軽減いたします。

【膝関節の調整】

1- 骨盤、仙腸関節の可動調節(骨盤調整)

2- 股関節矯正

3- 足関節のバランス

4- 膝関節の矯正

5- 下肢の筋肉バランス調整

 

上記の矯正、調整をおこない 膝の痛みを軽減させてます。

変形性膝関節症の末期症状の変形が強く現れている場合

 

痛みが消えても定期的な膝関節を調節をしてあげることで

整形外科的手術をさけることができます。

 

自分で行なう変形性膝関節症の運動療法 ストレッチ

膝の痛みを軽減させる治療法の一つに、膝まわりの筋肉にストレッチ運動を加えて関節の可動域を広げて動きをつける運動療法があります。

変形性膝関節症の運動療法は引き続き更新いたします。

H27.7.29

 

膝の痛み症状別 リンク先-お立ち寄りください。

▼お問合わせ・ご予約▼

手技治療院 康学舎札幌 整体 011-614-0015 腰痛 肩こり
骨盤と骨格の調和が大切

  手技治療院 康学舎

札幌市中央区南一条西25丁目2-21

 円山公園ぐろーりー 101号

お問い合せ・ご予約: 011-614-0015

受付時間: 9:00am-19:00pm

休院日: 火曜日 【土日祝日営業】

地下鉄東西線 円山公園駅 4番出口から徒歩1分        

手技治療院 康学舎 周辺地図