腰痛による足のしびれ原因

足のしびれの症状

足のつま先しびれは、神経感覚が障害を受けるときに発生する症状です。感覚が無い、痺れている、ジンジン、チクチク感、または足の熱感がある、厚ぼったく鈍い感じがある、足のしびれが歩行を困難し、痛みを伴うことさえあります。足の慢性的なしびれは、歩行能力に影響を及ぼし、気付かない怪我や傷につながる可能性があります。もし、お尻や太ももの裏側の痛み、つぱり感、しびれは坐骨神経痛かも知れません。

足のしびれの原因

体には、感覚神経の複雑なネットワークが含まれています。神経が絞められたり、損傷を受けたり、何らかの刺激されたりすると、神経伝達能力

が壊れた時は、痛み、痺れ、麻痺が起こり、情報伝達が行われません。

結果は、一時的であろうと長期的であろうと、痺れおこります。

腰椎椎間板ヘルニア

腰の痛み臀部の痛み、脚の痛みは突然発症し、しびれ、さらには麻痺は、椎間板ヘルニアの典型的な症状です。椎間板は、個々の椎骨間の緩衝として機能します。椎間円板は、柔らかいゼラチン状の中核と固体繊維リングで構成されています。

腰椎椎間板ヘルニアでは、より柔らかいゼラチン状の中核の一部が突出してゆきます。椎間板は変形を起こし、周囲の神経または脊髄を圧迫し、重度の痛みを引き起こす可能性があります。

>>腰椎椎間板ヘルニアについての詳細はこちら

腰部脊柱管狭窄症

脊柱の中には脊柱管があり、この脊柱管の中を脊髄と脊髄神経根が走行る場所です。脊柱管内の脊髄と神経に十分なスペースが無くなり、脊柱管の狭窄がおこり脊髄神経が圧迫され痛みが現れます。

主な原因の脊柱管狭窄症は、脊柱管の解剖学的な狭窄を表し、神経とその中に位置する血管のスペースを縮小します。この狭窄の原因は、多くの場合、いくつかの要因の組み合わせが脊柱管狭窄症につながります。

>>腰部脊柱管狭窄症の症状についての詳細はこちら

閉塞性動脈硬化症

閉塞性動脈硬化は、動脈硬化などの要因により血管の内腔が下肢に狭まることによって引き起こされる血流障害から生じます。これは、下肢の痛み、歩行困難、最終的に潰瘍と壊死を引き起こし、重度の場合は下肢切断につながります。

自覚症状が出難いが間歇性跛行がサインになります。症状のない方が多く、間歇性跛行(かんけつせいはこう)の症状が多いです。「歩行中に足が痛くなって歩けなくなり、少し休むとまた歩けるようになる」歩行障害です。

足根管症候群

足根管症候群は、足首の領域の脛骨神経の損傷(絞扼性神経障害)を指します。そこで神経は足根を通過し、足根のトンネルは、脛骨内果後下方にみられる屈筋支帯による足根管内で形成されています。

脛骨神経は、足の裏の筋肉と下肢の筋肉を制御し、これらの筋肉は、足の屈曲をおこないさらに、下肢、かかと、足の裏の領域のすべての感覚は脛骨神経または、その分枝(外側足底神経、内側踵骨枝)です。

神経の圧迫により生じるのが絞扼性神経障害です。足関節内側から足底・足趾にかけてのしびれ感、痛みが現れ、足根管部での圧痛や神経傷害部をたたくとその支配領域に痛みが放散するが特徴です。

足根管の神経が圧力によって刺激され痺れ、痛みが発生した場合、それは足根管症候群と呼ばれます。足と下肢が主に影響を受けます。

>>合わせてお読みください。ブログカテゴリ:下肢の痛み

モートン神経腫

モートン神経腫の症状は、特にきつい靴を履いている時に、負荷に関連した前足の痛みが現れ、中足指に広がることがあります。痛みは慢性的な痛みだけでなく、日常的に強い痛みが発生し、夜間の睡眠に支障をきたします。

発病の原因は不明ですが、主に中足骨の頭の間のつま先の神経に対する圧力の増加が原因であると考えられています。圧力の増加により、神経の結び目状の肥厚が生じます(神経障害)。追加の圧力は、慢性炎症性拡大嚢によって引き起こされる可能性があります。

 

また、中足骨の頭の間に位置し、神経腫と集塊を形成することがあります。さらに、血管の変化は、モートン神経腫の原因として循環障害も現れ、モートン神経腫は通常、中足骨の3指と4指の間におこります。

足のしびれの施術法

整体施術、手技療法ではどの様な症状に対しても骨盤の調整、脊椎の調整を行うことにより椎骨から出る神経の伝達能力を伝え、筋肉スパズムを解消し、痛みの改善、緩和をはかります。また、四肢のテクニックなどの整体施術をおこない痛み症状を解消します。


お問合わせ・ご予約

  •   手技治療院 康学舎
  • □ 札幌市中央区南一条西25丁目2-21   
  •     円山公園ぐろーりー 101号室
  • □ お問い合せ・ご予約: 011-614-0015
  • □ 受付時間: 9:00am-19:00pm
  • □ 休院日: 火曜日 【土日祝日営業】
  • □ 地下鉄東西線 円山公園駅 4番出口から 徒歩1分