ストレッチ運動の目的

ストレッチ運動の目的 · 17日 8月 2017
ストレッチ運動が関節の可動性を改善し、筋肉の回復を支援するために役立ちます。その静的ストレッチ運動は、筋肉の怪我を防止します。また、ストレッチ運動は、体温や神経インパルスの伝導速度が向上しエネルギーの生産を加速し、実質的に身体活動の準備を行います。静的ストレッチ運動は、ヨガのようなものでリラックスして、物理的なパフォーマンスを準備するよう身体に刺激を入れモーター制御や固有感覚のいくつかの運動に有効に作用し活動前のストレッチ運動は、動的な効果を向上させます。